求人広告を出す前に必ずやっておくこととは?①

この時期は、求人広告の
営業が非常に多い時期です。

メールや電話などでの営業も
多いでしょう。

求人広告を出す前に
必ずやっておくことがあります。

その一つは、法人の
「世界観を明確にすること」です。

世界観を明確にする事とは
どういうことでしょう。

法人が、どこへ向かっているのかを
明確にする事です。

法人を通して、お客様や従業員を
どこに連れて行きたいのか?

きちんと表現できるように
する事です。

例えば、
東京ディズニーリゾートでは、
そこで行われるもの全てを、
ショーと名付けています。

お客様は、ショーに参加するゲスト
従業員は、キャスト(役者)と定義され、

キャストの使命は、ゲストに
ハピネスを提供する事
という世界観を作り出しています。

介護施設であれば、どうでしょうか?
例えば、以下の二つでは、
世界観が全く違います。

・いつでも身近に自然を感じながら、
 安心して穏やかに過ごせる極上の空間

・毎日笑顔が絶えない、
 笑い溢れる生活を提供する空間

恐らく、この二つでは、
集まるお客様も従業員も
全く異なるでしょう。

このように世界観を明確にする事は、
「こういう人に来てください!」
とハッキリと意思表示をしている
わけです。

そうする事で、
先ほどの例のように

東京ディズニーリゾート
のような夢の空間が嫌いな人は
決して、そこに応募してこないでしょう。

この世界観が明確でないうちに
求人広告を出すと、

世界観に共感した人でなく、
様々な感覚を持った人が
集まるので、

非常にマネージメントが
難しくなってきます。

ですので、求人広告を出す前に
必ずやっておく事は

世界観を明確にする事なのです。

介護事業所向け
個別オンライン経営相談会
お申し込みは以下から受付中

https://peraichi.com/landing_pages/view/fhd63

Follow me!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る