スタッフと話す時間がなくて・・ 本当にそうですか?

「忙しくてスタッフと話す時間がないという」経営者さんいらっしゃいます。
また、忙しくてスタッフ同士話す時間がないという管理者の方もいらっしゃいます。

それ、本当にそうでしょうか?これは、忙しいを理由に仕組みを作っていない
だけです。

どんなに忙しくても仕組みを作ればスタッフで会議やコミュニケーションを取る時間は作ることは可能です。


現在であれば、ZOOM、LINE、Skypeなどのコミュニケーションツールなども
たくさんあります。

現在、弊社では離島の支援もしていますが、そことは、定期的に時間を決めて
Skypeでミーティングしています。


ですので、あなたのスケジュールや事業所のスケジュールに合わせて、仕組みを作っていけば良いだけの話です。


コミュニケーションを作るための仕組みやルールを作らなければ、現状は変わりません。

話す機会は十分とれます。仕組みを作る事を考えてみてください。

介護経営者の経営相談、創業支援、
個別コンサルティング、スタッフ育成プログラムなど個別相談会のお申込み・お問い合わせ


Follow me!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る