起業や事業開始の前に まず、大切なのは〇〇の理解です。

起業や事業開始の前に大切なのは何でしょう?それは家族の理解です。介護事業の開設相談を頂く際に、時々あるのですが、「まだこのこと、家族には相談してないんですけど・・・」というコメントです。

私は、起業する前に、家族と相談してください。とお伝えしています。それはなぜでしょうか?家族の協力は強力なバックアップになるからです。家族の協力が起業成功の可否になるといっても過言ではありません。

家族のサポートがあると困った時に相談できたり、助けられたり、勇気付けられたりする 事があります。

私も起業当初うつ病を発症し、服薬や通院しながら仕事に通う時期がありました。職場でなんとか仕事を終えて、社員が帰った後、帰ろうとしても、漠然とした不安に追われてくるのです。そのため、自宅に帰ろうという気力が起きず足が動かないのです。

しばらく会社に泊まることもありました。でも起業に対して妻や子供もサポート
してくれていたので、暖かく見守ってくれていました。久しぶりに帰ると、
うつ病に良いというハーブティなども準備してありました。

そのようなサポートに助けられて、仕事を続ける事ができました。でも、もしこの時
協力が得られない体制でだったらどうでしょう?

私自身の周りでも家族の協力がない事で事業が失敗に陥るケースを多々観てきました。ですので、起業する前にまず、家族の協力を得ているかを確認しています。

家族へ相談するのにお悩みの場合、家族に理解してもらうための対策もありますので、
ぜひご相談ください。

個別相談会お申込み・お問い合わせ

Follow me!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る